レジェンズ!フラグメントは体力強化を優先してつけるべき?

中級者向け
スポンサーリンク

レジェンズのフラグメントには様々な種類がありますが一部のフラグメントには体力を強化するものもありますよね!↓

17号の顔が乗っているフラグメントなんて、体力を12.50パーセントも上げてくれる可能性を秘めていますのでとても優秀と言えるでしょう。

がしかし、優先して体力強化をつけるべきなのでしょうか?

結論から言うと、優先してつけるほど体力強化は必須ではありません。

それについて今からもう少し詳しく話していきますね!

スポンサーリンク

体力強化を優先してつけるべきではない理由

いくら体力強化したところでライジングラッシュでワンパンされる

ドラゴンボールレジェンズにはドラゴンボールを7つ集めることで放つことができる強力な技、ライジングラッシュがありますよね。

ライジングラッシュの攻撃力は基本的にキャラクターの体力を大幅に上回るダメージを与えることができる故にどれだけ体力強化を施したとしてもワンパンされるので体力強化を優先してつけるべきではないというわけです!

もちろん一概には言えません。

防御力が極端に高いキャラクターであれば体力強化をすることによりライジングラッシュでワンパンされる可能性は低くなりますので優先度は高くなります。

防御力と体力を同時に上昇させてくれるフラグメントならこのようなキャラクターには体力強化フラグメントは優先度高いです。

また、踏ん張り効果を持つキャラクター(ザマスやMr.サタン等)はライジングラッシュワンパンされる可能性は一部を除いてゼロなので体力強化フラグメントはありと言えます。

現環境が火力キャラクターが多く防御面は限りなく弱い

かつてはザマスやピッコロ、踏ん張りベジータといった防御力がとても高く何度も回復するゾンビパーティーがはやっていたことがありました。

しかし、現在はそれらをつぶすために開発された能力(カバーチェンジ無効化や踏ん張り無効化)を持ったキャラクターが登場したのです。

いや、それだけではありません。

一周年で登場した超ベジットを筆頭に、アルティメット悟飯吸収ブウやゴールデンフリーザなどが現れたことにより防御力キャラクターを超高火力でごり押しできるようになったのです。

こういったこともあり防御タイプの居場所がなくなったのも体力強化の優先順位が低くなった理由の一つです。

体力強化フラグメントで枠を消費するのはもったいない

さっきとつながる部分があるのですが、体力強化フラグメントでフラグメント枠を消費するのはもったいないです。

体力強化フラグメントを装備したところで、防御力アップフラグメントがそれによりつけられなければ結局ゴリゴリ体力は削られますし、ライジングラッシュでワンパンされるくらいならば攻撃力アップのフラグメントをつけた方がよっぽどPVPでの勝率は高いでしょう。

レジェンズまとめ!環境に合わせるのが大事!

今まで紹介したことは現環境が火力に重点を置いていることが前提にあります。

したがって今後再びゾンビパーティーなどが復活したりしたりなどの防御環境に戻れば体力強化フラグメントの価値は大いにあります。

また、ライジングラッシュの威力が調整される可能性もありますので現環境が火力重視だからと言って一切厳選を厳選はしてはいけないというわけではありません。

今後を予想して前もって体力強化フラグメントを準備しておくっていうのも一つの戦法ですよ!☻

 

 

タイトルとURLをコピーしました