ドラゴンボールレジェンズにあるフラグメントとは?画像付きでわかりやすく!

初心者向け
スポンサーリンク
初心者にとってはなんだかわけのわからない「フラグメント」という謎の機能。
始めはゲームの進め方とかいろいろわからないですよね💦
 
そこで、ドラゴンボールレジェンズをリリース当初からやっている私が今回はフラグメントとはについて紹介したいと思います。
 
スポンサーリンク

ドラゴンボールレジェンズのフラグメントとは?

 
フラグメントとはキャラクタ別に決められたステータスにさらなるパワーアップをほどこしてくれる機能です。
 
わかりやすく言えばキャラクターにつける装備みたいな感じですね!
 
例えばフラグメントにはこういったものがあります。↓
 
 
チュートリアルで最初にもらえる「どいてぇーーっ!!」というフラグメントですね!
 
このフラグメントの場合キャラクターに装備することによってキャラクターの体力と基礎打撃防御力を少しアップさせることができます!
 
フラグメント装着前!↓
 
フラグメント装着後!↓
 
わずかですがシャロット君の体力が上がっていますよね!
 
基礎打撃防御力も目には見えませんがわずかながら上がっていますよ!
 
そのほかにも
 
攻撃力を上げるものや、必殺技のダメージをあげるフラグメントなんかもありますよ!
 

フラグメントにはレアリティーが存在する!

 
2019年7月現在フラグメントには5種類のレアリティが存在します。
 
レア度が高い順に
 
・ユニーク
 
・ゴールド
 
・シルバー
 
・ブロンズ
 
・アイアン
 
となりますね!
 
先ほど紹介した「どいてぇーーっ!!」のフラグメントは実はレア度が一番低い「アイアン」フラグメントです。
 
当然ですがレア度が高いほど能力値がより上昇します。
 
ちなみに「アイアン」フラグメントはこの「どいてぇーーっ!!」しかなく、一番レア度の高い「ユニークフラグメント」も今のところわずか2種類しかありません(;^ω^)
 
今後種類が増えてくれることに期待ですね。

同じフラグメントでも能力値上昇に差が生まれる

フラグメントは同じ出会っても能力上昇率は違います。

具体的に画像を見ていきましょう↓

画像はどちらも同じフラグメントですが能力値の上昇値は違うことがわかったかと思います。

(上限値と下限値はフラグメントごとに定められている)

また、上限値に近ければ近いほどフラグメントの左下につくランクが変わります。

画像はSランクのフラグメント↓

こちらの画像はAランクフラグメント↓

上限値

下限値

となりますね!

フラグメントには装備条件がある

次に、フラグメントの装備条件についてです。

各フラグメントごとに、装備できるキャラクターは限定されます。

例えばさっき紹介した「どいてぇーーっ!!のフラグメントの装備条件を見てみましょう。↓

この「どいてぇーーっ!!」フラグメントは「条件は特にありません」と表示されていますよね…

はい、このフラグメントだけは特殊でフラグメント装備条件がないのですよ。

次にこちら画像を見てください↓

装備条件が「ブロリー」となっているがわかりますでしょうか?

この「フハハハッ!」はブロリー限定でしかつけることができないのです。

他にも悟空限定だったりベジータ限定だったりと色々な装備条件があるので実際にゲームをしながら見ていってくださいね!

フラグメントの入手方法は?

じゃあそのフラグメントどこで入手するんや!

について話していきますね!

主に3つの方法でフラグメントは入手できます。

一つ一つ紹介していきますね!

イベントで入手

イベント→ストーリーと進むとこのような画面が出てきます↓

まず一つはここにあるダンジョンをクリアすることでダンジョンごとのフラグメントを入手できます。

ショップで入手

次にフラグメントをイベントで手に入るメダルなどで入手する方法です。

ショップでしか入手出来ないフラグメントもあるため必ず活用することになるでしょう!

フラグメントコレクションで入手!

2019年6月19日(1周年記念)の時に新たにフラグメントコレクションというのが追加されました↓

こちらもダンジョンをクリアすることでフラグメントを入手出来るようになっていますがかつてイベントで入手していたフラグメントをまとめて入手出来るようになりました!

さらにイベントよりも大量に集めることが出来るので今ではイベントよりフラグメントコレクションを周回するのがおススメです!

まとめ

以上がフラグメントついての紹介になります!

フラグメントによる能力値上昇は馬鹿に出来ないほど大きいのでランクの高いいいフラグメントを入手出来るまで何度も周回しましょうね!

また1周年記念よりも確か少し前に覚醒フラグメントとというものが登場しました!↓

こちらの覚醒フラグメントに関しては別途記事にて詳しく紹介しますので同時参考していってくださいね!

タイトルとURLをコピーしました